110428anohana001wpa




今年の始めスロ関連のブログに投稿された内容



今さらですが明けましておめでとうございます

で、昨日ハーデス見てきましたがこのブログ的に特に語る事も無いんで他のユニバの話題でも

パチスロに向かないんで版元メーカーが手放した

「あの花の名前を僕たちはまだ知らない」

何故かユニバが取得してるそうで・・・大丈夫か?

まどマギ以上に難しいと言うか全く向いてない版権処理出来るのか?

花火ドーン!WIN!
みたいな原作崩壊演出作りそうで恐ろしいんですが・・・
ブルーフレンドの恐怖再びか?

これは途中放棄を切に願いますよ


パチスロ関連情報の信憑性が高いブログ 
パチンコ・スロット原作愛について語るブログ様より引用
http://26926725.at.webry.info/201401/article_1.html 



あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。とは

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(あのひみたはなのなまえをぼくたちはまだしらない)は、A-1 Pictures制作の日本のテレビアニメ作品。2011年4月から6月までフジテレビ・ノイタミナ枠などで放送された。全11話。略称は「あの花」、「あのはな」。なお2013年8月31日に劇場版が公開された。


あらすじ
幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。
高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。

ユニバーサルエンターテインメントとは
株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、日本のパチンコ機やパチスロ機、ゲームソフトなどの大手製造メーカーである。

主なユニバ開発アニメ台
サクラ大戦
デビルマン
キューティーハニー
ゲッターロボ
銀河英雄伝説
バジリスク 〜甲賀忍法帖〜
SLOT魔法少女まどか☆マギカ





ほんとに最近アニメのスロ・パチ化が激しいな
咲や緋弾のアリア・輪廻のラグランジェは導入確定してるし
去年は有名どころでまどマギ・化物語・・・

もしあの花のスロ化とか来たらまどマギの時以上に荒れるぞ・・・
ただほんとにユニバならやりかねんからなぁ
まだあくまで噂段階だけどこのブログ結構信憑性が高いんだよな・・・

エヴァのパチ・スロでの成功は不幸な出来事だったね
エヴァの成功さえなければエヴァの人気は今みたいに出てなかったと思うけど
アニメがこんなに流れることも無かったと思うわ