ニュース

    マルハニチロホールディングスの子会社、アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品から農薬が検出された問題で、群馬県警は、農薬の混入に関与した疑いが強まったとして、25日午後、40代の従業員の男を逮捕逮捕されたのは、群馬県大泉町に住むアクリフーズ群馬工場の契約社員・阿部利樹容疑者(49)県警によると、阿部容疑者は2005年10月から同工場に勤務。混入当時はピザの製造ラインで生地の生成を担当していた。今月14日に勤務を終えた後から行方が分からなくなっていたが、24日夜に埼玉県幸手市内で発見され、25日に任意同行していた 【【悲報】マルハニチロ農薬事件の犯人、ワンピースのコスプレをする「海軍おじさん」として有名だったwww】の続きを読む

    1 名前:空挺ラッコさん部隊 φ ★[sage] 投稿日:2014/01/24(金) 18:00:45.94 0
     北九州市の倉庫に対戦車用ロケットランチャーや拳銃などを隠し持っていたとして、
    爆発物取締罰則違反や銃刀法違反の罪などに問われた建設業岸良研吾被告(38)=同市=の
    論告求刑公判が24日、福岡地裁(平塚浩司裁判長)であり、検察側は懲役15年を求刑した。
    【対戦車用ロケットランチャーや拳銃などを隠し持っていた北九州市のジョン・メイトリクス、懲役15年求刑】の続きを読む

    1 名前: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★[] 投稿日:2014/01/25(土) 23:15:49.05 0
    「トラブルなく普通の人」=食品農薬混入事件で逮捕の阿部容疑者

    時事通信 1月25日(土)22時44分配信

    農薬混入事件で群馬県警に逮捕された阿部利樹容疑者(49)。大きなトラブルはなく、
    近所の住民には「普通の人」という印象を持たれており、「まさか」と驚きの声が上がった。

    【【アクリ農薬混入】逮捕された阿部容疑者(49)、バイクに乗って大音量でヒーローソングをかけていた】の続きを読む

    1 名前: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★[] 投稿日:2014/01/25(土) 23:30:58.15 0
    担当外ライン、どう混入? =「契約社員に不満」指摘も―農薬混入

    時事通信 1月25日(土)20時38分配信

    アクリフーズ群馬工場製の冷凍食品からは、フライ、ピザ、コロッケの9点から農薬マラチオンが検出された。
    9点は種別ごとに別々の部屋に仕切られたラインで加工後、仕切りのない包装室で包装されていた。
    【【アクリ農薬混入】事件の背景に正社員と契約社員の格差 関係者「正社員は休んで、なぜ自分は土日も働いているのかという人もいた」】の続きを読む

    ミスコンテストの「2014ミス・インターナショナル 日本代表選考会」が25日、都内で開催
    され、日本代表が決定した。

    栄冠に輝いたのは東京の大学生・本郷李來(ほんごう・りら)さん(21)。着物審査、水着
    審査、ドレス審査を経て、予選会に残った24名から決定。名前を呼ばれた瞬間、思わず涙を
    浮かべ、「すごく嬉しいです。去年も出場していたので、2度目の挑戦だったのですが、目標
    達成です」と喜びいっぱい。「世界大会までに磨きをかけて、グランプリに選んでいただけ
    るよう頑張ります」と力強く語った。

    イベント後、報道陣の取材に応じた本郷さん。去年も出場したとのことから、今年の変化に
    ついて問われると、「世界平和への目標がはっきりしました」とニッコリ。社会貢献につい
    ては、「世界平和には女性が必要だと思います。女性が集まって平和にしていくためのシン
    ポジウムを開けたらいいですね」と自身の夢を宣言した。
    【2014ミス・インターナショナル日本代表が決定 21歳(画像あり)】の続きを読む

    食品会社「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の群馬県大泉町の工場で製造された冷凍食品から、殺虫剤などとして使われる農薬「マラチオン」が検出された問題で、群馬県警は工場契約社員の阿部利樹容疑者を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。阿部容疑者は取り調べに対し「覚えていない」と話しているという。NHKニュースなどが報じた。 【速報 アクリフーズ異物混入事件 容疑者男を逮捕】の続きを読む

    自動車、電化製品、精密機械など世界最高水準のクオリティを持つ技術大国日本。
    だが、その技術は主要産業ばかりではなく、「これってなんの役に立つの?」
    というミステリアスな発明品へも生かされている。

    テクノロジーの最先端にいる人間が生み出した、いわば“謎テクノロジー”。
    それらが海外では、「日本人はやっぱり未来に生きていた!」と称賛(?)されているのである。

    たとえば、ボーカロイドの代名詞、初音ミクと握手ができる「Miku Miku Akushu(ミク ミク あくしゅ)」。
    ヴァーチャルなキャラクターと握手ができる?
    発案した桜花一門氏に、作ったきっかけを聞いた。
    「もともとミクってライブに1万人集客するなど、実物のアイドル並みの人気なので、
    さらに握手会ができるようになればオモシロイのではないかと考えまして。
    それで『オキュラスリフト』の出資仲間のGOROman氏に話したら、
    彼がこれでムーヴメントを起こす、と」(桜花氏)

    その「オキュラスリフト」とは?
    【【初音ミク】初音ミクと握手ができる? 世界のクリエイターが驚く日本の“謎テクノロジー”】の続きを読む